診療科目

内科

医療の中心とも言える診療科であり、熱や咳、喉の痛みといった風邪の症状から、腹痛や胸痛、頭痛やだるさなど、様々な症状に対して診察いたします。

内科的な疾患はいろいろな自覚症状で始まり、重大な病気の前兆であることもあります。まずはお気軽にご相談ください。

また、必要に応じて、専門の他院への紹介も行っております。

小児科

小児の一般診療から、各種専門外来、乳幼児健診、予防接種まで、幅広く小児科診療を行っています。

また、成長発達過程で生じる様々な問題に対しても、お子さまやご家族と共に十分な話し合いを行います。

その他、幼児期から学童期の感冒等の診察及び、予防接種を行っております。

予防接種をご希望の方は受診前に電話予約をお願いいたします。

  • 予防接種をご希望の方
    母子手帳をお持ちください。
  • 乳児健診をご希望の方
    母子手帳、市役所から送られてくる健診用紙をお持ちください。

札幌市民で対象年齢の方が対象 無料のワクチン

  • 要予約 B型肝炎ワクチン
  • 要予約 不活化ポリオワクチン
  • 要予約 ヒブワクチン
  • 要予約 小児用肺炎球菌ワクチン
  • 要予約 四種混合
  • 要予約 MR(麻疹・風疹混合)ワクチン ※供給が落ち着くまで停止
  • 要予約 二種混合
  • 要予約 みずぼうそう
  • 要予約 日本脳炎ワクチン
対象年齢以外の方がワクチンを接種される場合は有料となります。

有料のワクチン

  • 予約不要 インフルエンザワクチン(受付期間はこちら)
  • 要予約 みずぼうそう
  • 要予約 おたふくかぜ
  • 要予約 B型肝炎ワクチン(1歳以上) ※電話をいただければワクチンの在庫確保が可能です。
    接種当日に限る)
  • 要予約 帯状疱疹ワクチン
  • 要予約 大人用肺炎球菌ワクチン
  • 要予約 大人用百日咳ワクチン

呼吸器科

呼吸器科では、主に肺などの呼吸に関わる診察を行います。

気管支喘息や慢性閉塞性肺疾患(肺気腫・慢性気管支炎)、肺炎など呼吸器一般の疾患についても対応しています。

呼吸器疾患とは、咳(せき)や痰(たん)、胸痛や呼吸困難といった症状を引き起こす疾患です。

様々な気管支炎、気管支喘息(ぜんそく)、気管支拡張症、肺炎、結核、肺腫瘍、肺癌(がん)などの病気が要因に考えられます。

消化器科

消化器内科は食道や胃、小腸や大腸、肝臓や膵臓、胆のうなどの広い領域の診察を行います。

消化器内科を受診する方は無症状の方から、腹痛や胃痛、下痢や腹部膨満、便秘や食欲不振など、幅広い症状の方がいらっしゃいます。

消化器内科の病気だと思っていない方でも、調子が悪いなと思って内科を受診される方で消化器の病気であることがあります。

また、消化器領域は癌と関連深い臓器で、特に肝臓は他臓器の癌から転移をきたしやすい臓器でもあるため、癌相談にも応じています。

循環器科

循環器科は心臓の病気と血管の病気に関わる診察を行います。

循環器疾患とは、胸痛や心臓の痛み、動悸(どうき)や息切れ、むくみや失神、呼吸苦といった症状を引き起こす疾患です。

また、高血圧や糖尿病などの持病をもつリスクの大きい人は、定期的に循環器科の診察を受けることが無難です。